未経験者のための家族葬情報サイト

家族葬は、一般の葬儀と同じようにさまざまな場所で葬儀を行うことができ、主に自宅や葬儀会館などがあると言えます。
自宅の場合は、住み慣れた家で行えるという安心感がありますが、部屋の片付けなどの手間がかかる場合があります。
そして葬儀会館の場合、は公営のものだと料金が安く、葬儀社所有の会館は設備が充実しており、さらに民間の貸式場は葬儀社に関係なく利用できるというメリットがあります。
ただし葬儀会館には、家族葬向きの式場がない場合もあるため注意が必要です。

家族葬はどんな場所で行うの?

家族葬はどんな場所で行うの? 家族葬は、家族などの身内に参列者を限定して行う葬儀スタイルですが、一般のスタイルと同じように葬儀を行うことができる場所はさまざまあります。
種類としては、主に自宅や葬儀会館などがあると言えるでしょう。
まず自宅で行う場合は、住み慣れた我が家で葬儀ができるという安心感があると言えますが、部屋の片付けや近隣への配慮、さらに駐車スペースの確保などが必要になると言えます。
一方の葬儀会館については、公営のものや、葬儀社所有の会館、そして民間の貸式場があります。
公営のものは料金が安く、葬儀社所有の会館は設備が充実しているというメリットがあります。
そして民間の貸式場は、葬儀社に関係なく利用できるというメリットがあると言えるでしょう。
ただし葬儀会館の場合は、家族葬向きの式場がない場合もあるため、事前の確認が必要になります。

家族葬を自宅で行うには

家族葬を自宅で行うには 家族葬は亡くなった人の家族のほか、親族や友人レベルまでのごく親しい間柄にあった人たちだけで行う葬儀です。
社会的な儀礼としての側面だけが優先されがちな一般葬とは違って、少人数だけに心から亡くなった人のことを追悼することができるメリットがあります。
このような家族葬の趣旨からすれば、民間の会社が運営するセレモニーホールなどではなく、亡くなった人にとってゆかりの深い自宅で葬儀を行うことは、むしろ適切な選択といえます。
この場合には葬儀社との打ち合わせで自宅葬のプランで行うことを明確に伝えるとともに、ある程度の事前準備が必要になることがあります。
祭壇や御棺を安置するスペースや導師や参列者の席は最低限確保しなければなりませんので、ふすまを外して部屋をつなげるなどしておきます。
また火葬場への出棺も考慮して、廊下の幅が適切かどうか、霊柩車が敷地に入る進入路があるかどうかなどもチェックしておくことがたいせつです。
部屋のスペースが窮屈な場合には、焼香も霊前に進み出て行うのが難しいため、座ったままで参列者のほうが香炉をリレーのようにして次の席の人に渡す回し焼香のスタイルをとることがあります。
こうした自宅葬ならではの工夫で充実した葬儀ができる場合がありますので、やはり葬儀社のスタッフと現地を見ながら対応を相談することが重要となります。

家族葬関連情報

刈谷の家族葬で見送る

新着情報

◎2018/8/23

最近は家族葬が多い
の情報を更新しました。

◎2018/6/20

スケジュールの組み方
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

家族葬にかかる時間
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「葬儀 場所」
に関連するツイート
Twitter

RT @lithosgraphics: 「死ぬために生きている」とも言われ、死を重視し、贅を尽くした葬儀を行う独特な文化をもつトラジャ族の岩壁に掘られた墓。バルコニーのように掘り抜かれた場所にタウタウと呼ばれる人形が生の世界を見渡す。https://t.co/5JGm2lKqR…

RT @lithosgraphics: 「死ぬために生きている」とも言われ、死を重視し、贅を尽くした葬儀を行う独特な文化をもつトラジャ族の岩壁に掘られた墓。バルコニーのように掘り抜かれた場所にタウタウと呼ばれる人形が生の世界を見渡す。https://t.co/5JGm2lKqR…

おきのみやセレモニーホール【興宮セレモニーホール】[場所・施設](暇) 興宮の葬儀場。池澤助役の孫の葬儀が行われた。

あんなん使う必要ないんだよ 友達と帰る場所葬儀の参列者減らすだけだぞ

星界の紋章3-2 逃走 「ここはそなたの家なんだな。わたしは一眠りするゆえ、案内するがよい。」 人質として連れてきたが、どうにも立場を分かっていないようだと嘆く家主の葬儀屋。運送用の冷凍車でとある場所まで2人を運ぶ計画を告げる。

Twitterステテコ太郎★多重債務中★@yokoden23

返信 リツイート 昨日 21:54

返信先:@aaja9221aak ただ、前に「私の葬儀代は、保険金から出せば良いからねー!」 言われた 笑 実は、旦那も知らない登記簿の場所を私は教えてもらっている 笑

穎館の 井上まゆみ 先生がお亡くなりになったそうです 本日 18:00〜お通夜 明日 11:15 葬儀 12:30 出棺 場所 宮崎の青山会館 お世話になった&まだ知らない&お通夜に赴きたい方がいればと思って 伝えたい人いれば まだ葬儀に行けるタイミングなので伝達してあげて下さい。

葬儀場のようなところで儀式をすることが多いから、敬人が零をよく見かけるのがそういう場所だったのかなぁと。近隣の墓場を零が散歩する理由になるし。朔間一族がウロウロする理由にもなるから、敬人が零に傅いてる一族とか見かけても自然だし…ww

青山界隈なんてプロリタリアートのあっしが「さすが東都の大数寄者、どれだけいいもの持っているんだ」と驚嘆する根津美術館くらいしか用のない、どうもいけすかない雰囲気の場所なんだな。あとは葬儀所と墓地くらいか(笑

俺が死んだら葬式に来るのはほとんど面識無くて面倒いけど義理でという人が大半。本当に悲しんでくれる人たちの多くは来れず、墓地も馴染み無い場所だから葬儀無しの散骨を希望した。しかし、家の体面が悪いから絶対断ると言われてしまい、今は、人生の最期は行方不明か孤独死になりたいと思っている。