最近は家族葬が多い

最近は家族葬が多い

最近は家族葬が多い 親族やごく親しい知人だけで故人を送る家族葬儀が最近は珍しいことではなくなりました。従来は葬儀というと遺族や故人と親しかった親族・隣人をはじめ、故人の働いた会社関係等の人達あるいは遺族の会社関係の人達などの大勢の参列者がいて行われるのが一般的でしたが、最近の葬儀はあり様がちがいます。
その理由の一つには、各家族化等にみる家族のあり方の変化があります。家父長制とまでは言えないまでも血族、姻族の縁に縛られて生きることに価値があった時代と異なって、現在は個人が強く主張しても認められるようになり、葬儀にしても故人のあるいは遺族の意思が大切に扱われるようになりました。
また、寿命が延びたことによって、昔なら会社関係や隣人・友人関係において多くの人の参列があったとしても、定年退職後の長い年月を過ぎてきたことから、昔の縁から遠のいたことも、また、お互いが高齢になって参列できないこともあります。
故人がごく親しい人だけに送られることを希望している時などその意思を汲んで家族葬で送ってあげるのがいいです。

家族葬に参列する範囲

家族葬に参列する範囲 家族葬と言う名前から、葬儀に参列する範囲は家族に限られると誤解している人も少なくないようです。その主旨は、家族を中心として少人数で簡素にしめやかに葬儀を営む事であり、参列する人の範囲には制限はありません。家族や親しい親族や知人が参列しても何の問題もありません。参列者には、姻戚関係やその他何らの制限はないのです。
しかし家族葬は少人数で簡素に営む事が主旨であり、不特定多数の人が参列する一般の葬儀とはもちろん異なります。簡素に営む主旨から、通夜に僧侶をお願いしない等、色々と省略するケースもあり、そうした遺族の意向を見守ってくれる人に参列者を絞るのがベターと言えるでしょう。この様に、家族葬に参列を呼びかける人は、吟味すべきとは言えますが、決して家族のみしか参列できないと言うものではないのです。家族葬は、家族・親しい親族・友人等が参列して、簡素でしめやかに故人を送る小規模な葬儀と考えると分かりやすいかも知れません。

新着情報

◎2018/8/23

最近は家族葬が多い
の情報を更新しました。

◎2018/6/20

スケジュールの組み方
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

家族葬にかかる時間
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「葬儀 親族 」
に関連するツイート
Twitter

体調不良、親族の不幸……歴史が繰り返すように、欠席もまた繰り返される。積み上げた言い訳に再び塗り重ねるのは、新たな虚構か、それとも開き直りか。次回「今月二回目の葬儀」。革命機モモギヴレイヴ、それは大学を暴くシステム。

Twitter旧モモギたん(移行しました)@momogi_tan

返信 リツイート 5:51

喪服といっても、一般参列で、葬儀に行くのは、略式喪服らしい。正式な喪服は喪主や遺族に近い親族が着る喪服!akihabara.areablog.jp/kuuokita

全然関係ないけど遺影用の写真は生きてる時にほんと指定しといたほうがいいよ。 葬儀の段取りする際にわりとすぐに用意してってなるものの1つだから親族もしっかり選ぶ暇ないし、一応加工とかできるけど小顔にしたりとかそういう加工じゃないし(当たり前)

#今年も残りわずかなので2018年一番想定外だったことを発表する 親族葬儀。 仕様がないことだけど、いざ相対するとやっぱ想定外だわ。

Twitterフォーチュンらう゛@CureFortune_luv

返信 リツイート 0:42

葬儀関連の話をするならば四十九日餅ってゆーのもあるよ。49ヶ所に釘を打たれた死者の痛みを取るために身体に見立てた餅を親族が食べて供養する的なあれ。これには幾つか諸説はあるけど

あと棺にスイカまるごと入れたら火葬場の人に怒られる(親族じゃなくて葬儀屋が怒られる(爆発するらしい

焼き場→お通夜→お葬式 の流れって尾鷲だけやよな🤔? すぐ骨になっちゃって寂しい… 可愛がってくれてた人が どんどん亡くなっていって寂しいな。 でもお父さんの時といい おばぁちゃんの時といい 故人の写真を見てゲラゲラ笑ったり いつもうちの親族明るい葬儀や(笑)

返信先:@suneoceo 葬儀親族に死因を聞かれた時何て言えばよいのやら~(´・ω・`)

自分が死んだら遺体は火葬場で焼き、遺骨は思い出の海や山に撒いて欲しい。あるいは親族だけの小ぢんまりとした葬儀で済ませて欲しい。大勢の人を集めて盛大に葬式を催したところで所詮は形式に過ぎない。世間の目を気にするあまり葬式に無駄な費用をかけても意味がない。(「死は醜くない」1/11)

RT @bun_tem: ご葬儀の時に、じゅーんが弔問客にサンドイッチとか配るのお手伝いしてて、気がついたら親族側でお礼言って頭下げてた話とかさ…