家族葬にかかる時間

家族葬にかかる時間

家族葬にかかる時間 一般的な葬儀では通夜と告別式の2日間に渡って催されますが、家族葬はご家族だけで質素に執り行いたいという趣旨から参列者も少なく短時間で終了します。会場の移動もお客様全員に対して気を遣ったり誘導したりする必要もありません。ご焼香やお線香をあげるのも人数が少なければそれだけ早く終わり、お坊さんにお経をあげて頂いた後に行われるようなお食事やお飲み物を頂きながらお客様と歓談し旧交を温めたり故人を偲んだりする事も無く、すぐに帰られるお客様ひとりひとりにご挨拶をしてお送りする事も無いため、通夜と告別式それぞれの所要時間は数時間から長くても半日程度となります。
その一方で何かと忙しい昨今、日常生活を普段通りに過ごして欲しいと言う故人からの遺言が残されていたり、お仕事や学校の都合を優先しなければならない事情があるご家族が家族葬を行う場合は1日で済ませる事も多くなっています。重要なのはその長さではなく故人を偲び心を込めて送り出す事が大切です。

通夜なし家族葬のメリット

通夜なし家族葬のメリット 時代と共にお葬式への考え方や形態も変わりつつあります。近年では家族とごく親しい友人のみで行う家族葬が静かに広まっています。家族葬の流れとしては、1日目に通夜を行い翌日が葬儀というのが一般的ですが、1日葬と呼ばれる通夜を行わない形式の葬儀も最近では大都市を中心に増えてきました。
通夜をしない家族葬のメリットとして挙げられるのは、まず葬儀を行う家族の身体的、精神的負担が減るということです。弔問客は少ないとはいえ2日間にわたる対応は気疲れするものではないでしょうか。また、1日葬ならば諸々の費用を抑えられるという利点もあります。葬儀そのものだけでなく、遠方から来る親戚なども日帰りが可能になり宿泊しなくても済むため出費を抑えることができます。
家族葬の場合は、内容は喪主を中心に近親者の間で自由に決めることができるので、1日葬の内容を充実させることで故人を偲び十分に満足できるお別れを演出することが可能でしょう。

新着情報

◎2018/3/9

家族葬にかかる時間
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「葬儀 時間 」
に関連するツイート
Twitter

本日、15時55分に我が家の愛犬であり、私の妹であったキャンディが亡くなりました。最後まで病気と闘って、本当に頑張り屋さんでした。 天国でどうか安らかに休んでほしいです。 明日の10時30分から家族で葬儀を執り行うので、その時間帯にほんの少しでもキャンディの事を思い出して頂けたら幸いです。 pic.twitter.com/Go7XI2tSTC

1日5時間勤務×週5(通勤時間3倍増)+W介護(同居の母+別居の父へ週3の通い介護)+家事 ケアマネさんも感心したほどの過密労働で1年半は保ててたんだよなー。介護を軽く見てたのかな。父の急逝後も葬儀や年金手続き等で今よりずっとしんどかったはず。それらが積もり積もって悪化したのかも。

Twitter miucherrybomb みう🌸No family,no life

返信 リツイート 22:15

西城秀樹さんの告別式まで結構、時間がとってあるのは、がっくんとかYoshikiとかの海外にいる人たちも集結するからなのだろうか。なんだか、ものすごい豪華な葬儀になりそうな…。 ヒデキを慕っていた後輩もたくさんいるということなのだろうな。 嵐くんたちも出席するのだろうか。

Twitter mshakui4343 Chiyo the Cat(チヨ)

返信 リツイート 22:07

20年前にhideさんの葬儀が行われた築地本願寺に行ってきた! メッセージ書いて、ご本人は三浦霊園にいるかもしれないけど、手を合わせてきた。 次はちゃんと時間守って本人に会ってこよう。 pic.twitter.com/hUt5iNdJnB

Twitter SHINAGAWAchan05 品川サヤカ

返信 リツイート 22:05

聞け!ひびき洸よ。お前と戦って最期を遂げた大魔軍団アギャール将軍の葬儀を、悪魔時間13時、日本時間で正午、臨海市の教会で執り行う。それにお前を招待したいが、どうかな?返事を聞こう。

Twitter Shurkin_bot_ シャーキン

返信 リツイート 21:37

市役所にいた時間、約2時間と半 とても苦手な場所でして耳鳴りは四十爆音でした そんな中、あちこちの窓口で待って待ってようやく順番が来て、聞き取るのがやっとで、なかなかあれやこれやと頭が回らない ドンドン疲れていく一方である そして、本日済ます事が出来たのは 葬儀費用の手続きのみ

葬儀屋:こんな時間にデザートなんて、ヒヒッ…

Twitter orematsu_yasero 四天王痩せろbot

返信 リツイート 21:03

故人を適当に扱う葬儀会社があるのは事実。でも現場を担当した人の判断や優先順位によるところが大きくて、家族の求めることズレていたからこうなった。「きれいな顔のまま葬儀を終えること=体液漏れを防ぐ処置をしっかりすること」はかなり大事で、火葬されるまでの時間を考えて処置や化粧をする。

大阪での家族葬 市民火葬料金・式場料。葬儀に必要な物品・お花の祭壇すべて含めて388,000円で行える家族葬 ご相談は24時間☎0120‐449‐040へ oosaka-kazokusougi.jimdo.com #sougi 家族葬

Twitter houjyu0442 株式会社Sincerity宝城

返信 リツイート 20:16

返信先:@Tatchaman89 お気遣いありがとうございます♡気を抜かないようにぼちぼち頑張りますね。 それでも私は日本が好きですけど、やっぱりこの時期はどうもむちゃくちゃなためか、最近親戚の葬儀に参列したのですが葬儀場の予約もかなりつまっていて、早い時間しか空いていませんでしたしね(´・ω・`)